お知らせ RSS

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2020年12月2日(水)、年少3クラスでホールに集まって、12月生まれのお友だちをお祝いしました!

 今日は年少組で12月生まれのお友だちをお祝いする「誕生会」です。保育室から少し遠い「ホール」まで、クラス毎に並んできちんと歩く、そしてホールでの3クラスの集まりに参加して話を聞くのも上手になりました。12月誕生児は全部で5名。「ぐりとぐら」からインタビューを受けると、ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、名前はしっかり答えてくれました。さすが4歳になる子ども達!学年のお友だちに誕生日をお祝いしてもらって嬉しそうでした。

 


2020年11月22日(日)、午後から年中組親子の皆さんが登園し、親子ふれあいデーに参加しました。

 この日の午後は、年中ひつじ組・きりん組のお友達が、お父さんまたはお母さんと一緒に登園しました。門での挨拶はいつもと違い「こんにちは!」、が新鮮でした。年中組の今日の活動は、クラス毎に『カプラ®ブロック』を使って親子で遊ぶことがメインです。
 先ずはきりん組からスタート。密を避けるために、会場はホールと年長保育室の2か所を使います。カプラは、細長い板状で全て同じサイズの積み木のような遊具です。親子で相談して建物や乗り物などを一生懸命作っていきました。ひつじ組も同じように楽しみました。最後は、どちらのクラスも、それぞれの建物をカプラで作った道路でつなげて、大きな街が完成しました。素敵でしたね!長い時間、集中して遊びを続けることができるようになった子ども達の成長を感じました。そして、親子で会話が弾み、相談しながら作る姿がとても微笑ましかったです。
 他の時間は、ぽかぽか温かい園庭で、親子一緒に体を動かして遊びました。お父さんやお母さんと一緒の外遊びも、いつも以上に楽しそうで皆大満足でした。
 そして、降園時。子ども達がそれぞれ、おうちの方に心を込めて製作した似顔絵つき金メダルをプレゼントしました。ちょっと照れて、「いつもありがとう」の言葉も可愛らしかったですね!保護者の皆様、たくさんのご協力ありがとうございました!!


2020年11月22日(日)、年少組親子の皆さんが初めての「親子ふれあいデー」を楽しみました

 日曜日のこの日は、午前中に年少組が親子ペアで登園しました。今回も1週間前の年長組に続き、晴天に恵まれました。参観日を一切設けられていない今年度ですが、年少組の子どもたちは、一緒に登園したお父さんやお母さんが園庭から見ていても、いつも通り身支度をして、室内遊びを楽しんでいました。そして、今日のお楽しみは、クラス毎にホールへ移動して、大好きな♪のりもの体操をすることでした。運動会の日に「親子あそび」として行ったものでしたが、子どもが車や飛行機に変身し、体を高く持ち上げてもらえるのです。軽快な音楽に合わせて体を動かし、笑顔と嬉しさが弾けていました。

 その後は、年長保育室に移動して、子どもたちがそれぞれ園で心を込めて製作した「お父さん・お母さんの絵」(おうち型)を手渡しでプレゼント。初めてのプレゼントは感激でしたね!

 あっという間に時間が過ぎましたが、大好きな園庭でおうちの方と一緒に遊ぶこともできて、大満足の年少組の子ども達でした。保護者の皆様、ありがとうございました。


2020年11月18日(水)、11月生まれのおともだちをお祝いしました!

今日は年長組⇒年中組の順で、ホールに学年のお友だちが集まり、11月生まれのお友だちをお祝いしました。11月の誕生児は、年間で一番多く、年長組は11名が6歳に、年中組は7名が5歳になりました。どのお友だちも自分の名前や歳も、大きな声で上手に発表することができました。(欠席のお友だちは来月お祝いします)誕生児の保護者の方も参加いただき、楽しい一日でした。園長の素話は『まちのねずみといなかのねずみ』(イソップ童話)を聞いてもらいました。


2020年11月15日(日)、年長組は「親子ふれあいデー」を楽しみました!

 11月は、毎年休日に親子で楽しんでいただく行事を行っています。今年はコロナウイルスのことで、実施できない行事が多かったのですが、年長組では例年と内容を変えて、15日日曜日に実施しました。密を避けるため、みどり組、あお組で時間帯も変えて、親子で登園していただきました。今回の内容は、親子で園内を廻る「幼稚園ラリー」です。先ずはクラスの集まりで、ルールを聞きました。問題は3種類(3色)あって、そのうちどれが当たるか分かりません。そして親子1組に付き、12の問題を園庭や保育室を廻って、探し出すのです。親子で協力して、探したり、答えを考えたりすることが必要でした。どの親親子も、色々話し合いながら園内を廻っていました。やっと問題が見つかった!・・・と思うと、簡単に分かるものもあれば、「砂場の上にある木は何でしょう?」や「おしろい花の種の色は?」・・・など答えを確かめに行かないと??な問題もありました。年長児ならでは!です。よく考えて答えたり、見つけたりすることで楽しめる内容でした。親子での微笑ましい会話がたくさん聞こえてきましたよ。

 また最後は、子どもから保護者の方へ「勤労感謝」のプレゼントが贈呈されました。子どもたちがそれぞれ、思いを込めて作ったポップアップカードでした。素敵な手書きのメッセージも添えられていました。「いつもおしごとしてくれてありがとう♥」や「おとうさん、おかあさん、だいすき♥」などなど。おとうさんやおかあさんは、日頃のお疲れが吹き飛びましたね!!


2020年11月11日(水)、年少組は3クラスで集まって、11月生まれのお友だちをお祝いしました!

 10月から、年少組も学年合同でホールに集まり、誕生会を開催しています。今日は11月生まれのお友だちをお祝いしました。誕生児は3クラスで4名のお友だちでした。4歳になって、みんなにお祝いしてもらうのはとても嬉しいひと時ですね。クラスでは、誕生児のお母様が紙芝居を読んでくださいました。毎月、どの子も心待ちにしている一日です♥


2020年10月29日(木)、園にピアニスト&チェリストが来園し、演奏を聴かせていただきました♪

 この数年、年に1回卒園生でプロのピアニスト五十嵐沙織さんが、園内でピアノコンサートを開催してくださっていますが、今年度はそこに演奏仲間のチェリスト村井智さんも参加してくださいました。今回はコロナウイルス感染予防のため学年別に(計3回)開催、曲は♪ユーモレスク、♪ガボット(年少は演奏なし)、♪白鳥をピアノ&チェロで聴かせていただきました。クラシックの演奏を聴く機会はなかなか無い園児たちですが、曲の雰囲気を楽しんでいました。音を聴いて自分なりのイメージを持っていたようでした。チェロの音色もとても美しいものでした。最後は、お二人の演奏に、子どもたちも歌で参加。♪さんぽと♪みんなのうたを歌って楽しみました。子どもたちは、途中のインタビューで演奏者の二人が、それぞれ3歳、4歳から楽器の練習を始めたことを聞いて、とても驚いていました。自分たちと歳が近いので、そのすごさが実感できたのですね。クラシックのコンサートは素敵な機会でした。


2020年10月28日(水)、年中・年長組はそれぞれホールで10月生まれのお友だちをお祝いしました!

今日は10月生まれのお友だちをお祝いする誕生会です。まずは、年長組が合同でホールに集まりました。10月生まれの年長さんは6名でしたが、それぞれ舞台の上で元気にインタビューに答えていました。係の子どもたちも堂々と言葉を言って会が進んでいきました。園長からは、イソップの『きつねとつる』の素話をプレゼント。よく聞いて楽しんでくれていました。

 続いて年中組。10月生まれは3人のお友だち。舞台の上でのインタビューはちょっとドキドキするけれど、皆頑張って声を出していました。年中さんにも、年長組と同じ素話を聞いてもらいました。お誕生児は保護者の方が、紙芝居を読んでくださるのも楽しみなひと時です。


2020年10月26日(月)、英語活動の中で「ハロウィーン」を思いきり楽しみました!

 本園では、毎年英語活動の一環として、この時期にハロウィーンを英語講師のMarcus先生と協力して取り入れています。まずは年中組。ひつじ組が最初、そして次はきりん組でした。皆ドキドキしながらスマイルルームにやってきました。衣装は、運動会の時に手作りした妖怪マントを身に着けて、手には手作りHALLOWEENバックを持参。言葉の練習をして、2人組で頑張って長い言葉を言うことができました。今日はスマイルキッズ(預かり保育)の先生方が素敵な衣装を着て、活動に入ってくださったので、より一層盛り上がりました。3か所でお菓子もいただいて、皆とても喜んでいました。

 年長組はあお組・みどり組がホールに集まりました。Marcus先生から、『おおかみさん、今何時?』の英語バージョンのゲームを教えていただきました。年長組は、今日のために必要な衣装や帽子など手作りしていて、個性が光っていました。ゲームは皆興奮気味で楽しみました!その後はクラス毎に、トリックオアトリート・・・の活動をしました。年長組はどの子も自信を持って、元気に大きな声で発音していました。さすが!です。

とっても楽しく、一人ひとりの成長が感じられる1日でした!!


2020年10月21日(水)、年中ひつじ組・きりん組は畑で「サトイモ」堀りに挑戦しました。

1学期に畑に植え付けたサトイモでしたが、葉が出てぐんぐん育ち、大きく大きくなっていました。今日はいよいよ根を掘り起こして、芋堀りです。クラス毎に畑に行って、手で一生懸命土を掘ってサトイモを探しました。できてる!できてる!・・・サトイモを見つけては大喜びの子どもたち!!掘った芋は、1個ずつおうちに持ち帰りました。幼稚園でできたサトイモはどんな味だったかな?・・・そして、今畑では、新たに植えたミニ大根が芽を出し、葉が大きく育っています。こちらも楽しみですね♥


<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る