お知らせ RSS

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

10月

21日

2020

2020年10月21日(水)、10月から年少組の誕生会も「学年合同」です!

 今日は年少組だけのお誕生会。9月までは、保育室でクラス毎に時間差で行っていましたが、いよいよ10月からはホールに集まって、年少組3クラス合同で行うことになりました。各クラス1名、計3名のお友だちが10月生まれで4歳になりました。誕生日を迎えたお友だちは、お母様も会に参加してくださり、保育室では紙芝居も読んでいただきました。とっても嬉しい一日でした♥


2020年10月20日(火)、英語の先生が保育室に来てくださいました!

 すっかり園生活に慣れて、楽しく生活している年少さんですが、今日は初めての「英語活動」がありました。英語講師は、文京学院大学外国語学部の椿まゆみ先生です。今日は3クラスが10分くらいずつ、クラス毎に活動を行いました。朝の挨拶の歌、挨拶、など教えていただきました。そして、楽しい英語のBIG BOOKを読んでいただきました。1,2、3・・・動物の名前、など先生の真似をして英語で発音してみました。3月までに8回のレッスンを予定しています。楽しみですね!


2020年10月19日(月)、避難(保護者の方へ園児引き渡し)訓練を行いました。

例年、1学期に実施していた引き渡し訓練ですが、コロナ対応による登園形態の変更が続き、通常保育となった2学期の開催になりました。園の子どもたちは、すでに火災・地震想定で訓練もしたため、落ち着いて臨むことができました。今日は雨天のため、正門エントランスへ全園児が避難しました。防災ヘルメットも、自分で素早く被ることができるようになっています。備えあれば憂いなし!ですね。保護者の皆様もご協力ありがとうございました。


2020年10月13日(火)~好きな遊びの中で、他学年のリズムや競技を楽しんでいます。

 運動会が無事に終わって、園庭では毎日お楽しみの時間があります。それは、あこがれの年長さんのパラバルーンを年中や年少組が一緒に体験させてもらったり、逆に小さい子のクラスのリズム表現の音楽をかけて、色々な学年の子どもたちが自由に踊ったりするのです。自由な雰囲気でとても楽しい時間です。運動会では、学年毎に保護者の方の前でしっかりと頑張った子どもたちでしたが、行事を終えても余韻を楽しめるのは良いですね。他の学年のものに参加させてもらうのも楽しいのですが、自分が「先生」となって他学年に教えてあげるのも、楽しんでいる子ども達です。


2020年10月12日(月)、最後を飾る年長組の運動会は午後1時から開催しました。

 運動会は、平日で学年のみの開催になりましたが、お母様だけでなくお父様にもたくさんご参加(参観)いただきました。さすが年長児!!入場から、歩く姿も姿勢を正して、とても立派でした。始めの体操も、しっかり動いて、まさに"準備体操"になっていました。

●『文京オリンピック』・・・年中から1年半、陣内先生に体操を教えていただいてきましたが、今日は集大成。マット運動、跳び箱、鉄棒での逆上がり、と3種目をどの子も真剣な表情で、参観のお客様の披露することができました。最後は、表彰台の上で園長が金メダルを首にかけて、フィニッシュ!!どの子も自分の頑張りに満足の笑み・・・素敵でしたよ!みんな、本当によく頑張りました!!

●『パラバルーン』・・・年長組だけができる憧れのパラバルーン。63名の子どもたちと3名の先生方は、毎日気持ちを一つに、練習を積んでいました。子どもたちも、音楽を聴きながらだんだんと動きを覚え、自分でカウントを取りながら参加している姿も多く見られました。本当に息がぴったり!素敵な表現でした♥

●『リレー』・・・今年も2クラス解体で、4色のチームを作りました。チームの中で"走る順番"も話し合って決めていく、という成長の姿もありました。どの子も日増しに、走るのが速くなり、輪バトンを次の人にパスすることもとても上手にできるようになりました。

 年長さんにとって、幼稚園最後の運動会。コロナのために開催の形式も変わり、学年のみでしたが、子どもたちは本当に立派でした。保護者の皆様にも、一人ひとりが大きく成長している姿を思う存分参観していただけたと思います。

 最後になりましたが、保護者の皆様、温かい応援とご支援をありがとうございました。コロナ禍でも、このように運動会を開催出来て、本当に幸せに思っております。


2020年10月12日(月)、2番手は年少組の運動会開催です。

 幼稚園に入園して初めての運動会。11時から始まりました。ちょっぴりドキドキしたけれど、クラス毎に並んで入場することもできました。始めの体操も元気いっぱいできました!

●『にこにこかけっこ』・・・クラス毎に、7名ずつゴールを目指して元気に走りました。スタート前には「ハイ、ポーズ!」の掛け声に合わせて、自分の好きなポーズを披露しました。

●『恐竜ダンス』・・・9月から各保育室や、園庭でも、恐竜になりきって、元気なダンスを楽しんできました。赤や緑、オレンジ・・・などビビットカラーの恐竜帽子を作ったのもお気に入りのグッズとなって、ますます盛り上がっていました!本当に可愛い年少さん!!

●『のりもの体操』・・・軽快な音楽に合わせて乗り物になり切り、大好きなおとうさんやおかあさんに抱っこしてもらったり、体を持ちあがてもらい、皆にこにこでした。すてきなふれ合いの時間でした。

 おうちの方に温かく見守られて、初めての運動会は大成功!!どのお友だちもよく頑張りました!!


2020年10月12日(月)、平日開催となりましたが、学年別に運動会を開催しました!まずは年中組です。

 今年の運動会も、台風に見舞われてしまい、土日を延期して月曜日開催となりました。また、今年度は新型コロナウイルス感染防止のため、1学年ずつ時間差で園庭にて開催しました。最初の時間は9時から年中ひつじ組・きりん組でした。開会式では、元気に入場行進でき、始めの体操♪スポーツだいすき!を元気いっぱい披露しました。

●『ゴールをめざせ』・・・陣内先生に体操で教えていただいたゴム跳び、マットでの前転、平均台、跳び箱上りを障害走として行いました。皆、力強く走り抜けました。

●『なんか妖怪?』・・・園内でブームが起こるくらい、毎日軽快な音楽に合わせて楽しく踊っていた年中さん。妖怪に変身するための衣装も個性が溢れていました。

●『お祭りドッキュン 打ち上げ花火』・・・4歳児の発達に合った方法で玉入れを競技として行いました。途中の踊りも素敵でした。最後は手作りの花火が上がって盛り上がりました。

 今まで、楽しんで行ってきた競技やリズム表現を保護者の方に見ていただき、笑顔と満足感がいっぱいでした。大成功の運動会!!最後までよく頑張りました!どの子も成長がたくさん感じられましたね!!


2020年9月後半~10月1週目・・・どの学年も運動会に向けて園庭でたくさん活動しています。

 今年度はコロナ禍の運動会・・・学年毎に時間を分けて開催することになりました。各学年共保育室やホールで少しずつ練習してきたリズム表現やパラバルーンも、園庭で体をたくさん動かして行っています。子どもたちは、経験する度に動きが大きくなって、上手になっているのが分かります。他の競技も、皆一生懸命参加して、頑張っています。朝から帰りまで全園児が一緒に過ごす今の生活にもすっかり慣れて、毎日いろいろなことを積み重ねて、どの子も成長していっていることを感じるこの頃です。運動会で、一人ひとりの成長の姿を感じていただけると良いと願っています。


10月3日(土)に実施予定の「保育説明会」⑤⑥にご参加予定の皆様へお知らせいたします。

明日は、予定通り「保育説明会」⑤⑥を実施させていただきます。参加にあたり、以下の注意事項をご一読の上、お越しくださるようお願いいたします。

1.明日は事前申し込みいただいた親子の皆様のみのご参加となります。保護者の方は、各ご家庭1名のみとさせていただきます。受付時間は、⑤の方は9時20分から35分、⑥の方は10時30分から45分です。小さなお子さんの待ち時間が長くなることを避けるため、受付終了時間の10分後に説明会を開始させていただきます。開始前にお子さんのトイレ確認などもしていただきたいため、受付には余裕を持ってお越しくださいますようお願いいたします。(説明会ご参加の際は、自転車不可。ベビーカーは可。)

2.参加される保護者の方、お子さん共、必ず検温してからお越しください。その際に、37.4度以上の方は来園をご遠慮ください。(本園では、37.3度までを平熱の基本にさせていただいています)また、発熱していなくても、少しでも体調不良などが見られる場合は、来園を見合わせていただくようお願いします。

 ※欠席の際は、園まで電話連絡をお願いいたします。

3.来園の際は、必ずマスク着用をお願いします。お子さんがマスクを嫌がる場合には、保護者の方だけで結構です。また、入り口で、手指の消毒をしてから入場していただくようご協力をお願いします。

4.持ち物・・・筆記用具、親子共上履き(大人の方はスリッパ可)、外靴を入れる袋、お茶などの飲み物(お子さんをお預かりする保育室にはお持ちにならず、保護者の方のお手元で管理をお願いします)靴は、お手数ながら袋に入れて、園内を持ち歩いていただきますようお願いします。

 皆様のご参加をお待ちしております。


09月

28日

2020

2020年9月28日(月)、第2回目の避難訓練は「地震想定」で行いました。

 避難訓練第2回目の今回は、大きな地震を想定して、昼食後の午後に園庭に全園児が避難する訓練を行いました。1学期から「防災ヘルメット」を自分で素早く被る練習は行ってきましたが、今日は年少組は保育室で被ってから園庭に出ました。緊急時は上履きのまま、外に出ますが、これも初めての経験でした。年少児も落ち着いて先生の話を聞き、参加することができました。年中・年長組は、園庭で遊んでいる時に危険を知らせるチャイムが鳴りましたが、すぐに遊びを止めて近くにいる先生の周りに集まって避難することができました。日頃から訓練を重ねて、自分の身を守る大切さを知ってもらうようにしています。


<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る