お知らせ RSS

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2020年2月9日(日)、子ども劇場本番3日目、年長組の様子です。

年長あお・みどり組合同 11時35分~12時40分まで。

1.うた 「Apples and Bananas」「たいせつな たからもの」「ずっと いっしょ」

2.オペレッタ「きみにあえた きせき」

本園では、年長組が2クラス合同で歌を歌ったり、オペレッタを披露するため、同じ内容の公演を金曜日・日曜日の2回行います。金曜日に全員が出演することができて、張り切っていた年長の子どもたちでしたが、今日の2回目公演も欠席なく59名全員が出演しました。歌、オペレッタ共、仲間と力を合わせて全力で取り組みました。今日は休日である日曜日。幼稚園最後の舞台とあって、遠くからご祖父母様が駆け付けてくださったご家庭もたくさんあり、ホールめいっぱいのお客様のご来場でした。子どもたちは、最後まで笑顔いっぱい!よく頑張りました。3年間の園生活の充実と、格段の成長ぶりが感じられる素晴らしいステージでした!!


2020年2月9日(日)、子ども劇場 本番3日目、年中組の様子です。

★第一部 年中きりん組  9時20分~10時

 1.うた 「あら どこだ」「ちいさな せかい」

 2.オペレッタ 「つちのなかの あったかい家」

★第二部 年中ひつじ組  10時30分~11時10分

 1.うた 「あら どこだ」「ちいさな せかい」

 2.オペレッタ 「つちのなかの あったかい家」

 7日(木)に年少さんと一緒に歌を歌ってくれた年中のきりん組とひつじ組の子どもたち.。年少組の子どもたちの"先輩"として、立派にリードして歌ったり、手話も上手に行いましたが、今日はそれぞれのクラスだけで出演しました。休日である日曜日開催のため、お客様はお父さん、お母さん、小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんだけでなくご祖父母様の姿もたくさん見えました。2クラス共、歌と文京幼稚園オリジナル作品のオペレッタを披露しました。どちらのクラスも友だちと協力し合う姿が見られ、笑顔もいっぱい!年少組の時より、ぐっと大きく成長した姿をお客様に見ていただくことができました。


02月

7日

2020

2020年2月7日(金)、子ども劇場 本番2日目です。

年長あお・みどり組合同 9時35分~10時40分まで。

1.うた 「Apples and Bananas」「たいせつな たからもの」「ずっと いっしょ」

2.オペレッタ「きみにあえた きせき」

 本園の年長組は、金曜日と日曜日の2回公演をします。2クラス合わせて59名で歌ったり、演じたりするため、歌もオペレッタもとても見応えのある作品となります。本日は、初日の公演。年長組は、インフルエンザによる学年閉鎖もあり、ここまで来るのは大変でしたが、今日は学年全員59名が揃って出演できました。子どもたちはもちろん、保護者の皆様も皆とても喜んでくださいました。どの子も仲間と協力しあい、成長した良い姿がたくさん見られました。


02月

6日

2020

2020年2月6日(木)、子ども劇場 本番1日目を迎えました。

今日は、年少組が初めて舞台に立つ日です。

第一部:年少Aグループ・年中ひつじ組 9時35分~10時15分

 1、年少・年中 歌 「あら どこだ」 2、年中ひつじ組 歌「ちいさな せかい」

 3.年少Aグループ 劇あそび「おばあちゃんのはたけ」

第二部:年少Bグループ・年中きりん組 11時10分~11時50分 

 1、年少・年中 歌 「あら どこだ」 2、年中きりん組 歌「ちいさな せかい」

 3.年少Aグループ 劇あそび「おばあちゃんのはたけ」

 年少組の子どもたちにとって、初めての「子ども劇場」。舞台の幕が開いたとき、たくさんのお客様がいましたが、どちらのグループの子どもたちも、年中さんといっしょに元気に「あら どこだ」の歌を元気に歌いました。そして、劇あそび・・・いつも通り、元気いっぱいリラックスして表現を楽しむことができました。1年間の園生活で、どのお友だちも大きく成長しましたね!

 


2020年1月後半~2/5(水)、3学年それぞれが「子ども劇場」に向けて表現活動をたくさん行っています。

どの学年も、オペレッタや劇あそび、歌などに楽しく取り組んでいます。子どもたちは、表現活動が大好き!・・・少しずつ作り上げていく過程が楽しく、気持ちがだんだん盛り上がっていきます。年少・年中2学年で一緒に歌ったり、普段の生活にはない衣装(年少は手作り帽子、年中・年長は衣装と手作り小道具もあり・・・)も子どもたちの気持ちをさらに高揚させるようです。学級閉鎖があった学年もあり、園内は色々大変でしたが、6日(木)、7日(金)、9日(日)はいよいよ「子ども劇場」本番。子どもたちがどんな姿を見せてくれるのか、楽しみですね!


2020年2月3日(月)、4日(火)、節分の豆まきをしました!

 年少組・年中組は、節分の3日に園庭で豆まきをしました。3日まで学年閉鎖になっていた年長組は、4日に行いました。どの学年も、晴天の下園庭で「鬼はそと!」「福はうち!」と元気な声が響き渡っていました。・・・幼稚園にも、みんなの心の中にも"鬼"はいなくなったでしょうか。みんなが心も体も元気に過ごせますように。


01月

21日

2020

2020年1月21日(火)、今日は預かり保育「スマイル」で月に1回の「おやつクッキング」の日です。

 今日のメニューは、「みたらし&きなこだんご」でした。3学期は年少組のおともだちも参加することができます。おだんごの粉をこねこねして、まとめると・・・どの子も上手におだんごころころ・・・手のひらで上手に丸めていました。おだんごは、人気メニューで、"たれ"までぺろぺろなめてしまうくらい美味しくて、楽しいおやつでした!!


2020年1月15日(水)、1月生まれのおともだちをお祝いしました。

 今年初めてのお誕生会。いよいよ早生まれのおともだちの出番です。年中・年長組はホールに集まってお祝いしました。進行係は、年長みどり組。今日はみどり組が進行係として、最後の日になりました。来月からは係りが年中組に引き継がれるのです。年長さん、1年間係りを頑張ってくれましたね!ご苦労様でした。(写真2枚目...みどり組にお礼)

 1月生まれのおともだちは、舞台に上がってのインタビューの際には、どの子も「名前と何歳になったのか」(なるのか)上手にマイクで話していました。成長の姿ですね。

 年少さんは、楽しく3クラスで集まって、年少組合同の誕生会を行いました。終わった後は、各クラスで1月生まれのおともだちの保護者の方が「紙芝居」を読み聞かせしてくださいました。これもみんなが楽しみにしている良い時間です。


01月

14日

2020

2020年1月14日(火)、嶋村はつ子先生の「おはなし会」を開催。3学年共楽しみました。

 本園旧職員でもいらっしゃる嶋村はつ子先生は、幼稚園・保育園・小学校で素話の活動をされています。今日は本園のおはなし会のため、来園してくださいました。3学期は、年少さんもおはなし会参加デビューですが、皆目をキラキラさせて素話を楽しみました。途中、わらべ歌に合わせて可愛いだるまや小さなネズミの登場にも大喜びの年少さんでした。

 年中組・年長組はそれぞれ学年ごとに、30分間のおはなし会を楽しみました。始まりの歌、素話は日本昔話、外国の話、と2本立て。そして絵本も読んでいただきました。どの学年も、子どもたちはしっかり集中して、おはなしをよーく聞いていました。耳で聞きながら心の中に絵を思い浮かべ、想像力も働かせる本当にすてきな時間です。この活動は大切に続けていきたいと思っています。


2020年1月9日(木)~園庭では、早速楽しい遊びが始まりました。

 始業式で楽しい遊びのことを知った子どもたちは、園庭で思い思いの「お正月あそび」に取り組んでいます。こま回しなどは難しいものですが、回すことのできるお友だちに教えてもらったり、年長組のおにいさん・おねえさんのやり方をよく見て、真似をしてみたり・・・と良い姿がたくさん見られます。繰り返しやってみることで、だんだんコツがつかめるはずです。普段とは違う遊びにチャレンジ!ですね。

また新しいサッカーゴールも早速大活躍!思い切りボールを追いかけて、走っています。

年少組は、園庭で楽しいリズム体操を踊っていました。音楽がかかると・・・自然に楽しく体を動かす雰囲気が取っても良いですね!


<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る