お知らせ RSS

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2020年6月後半、年少さんも少しずつ園生活に慣れてきました。お弁当も始まり・・・

 年少さんは、毎日3クラスのうち、1クラスが順番にお弁当を食べています。一番広い保育室に移動して、1台の机に2名ずつ座って、ソーシャルディスタンスを確保した設定をしているのです。でも、"会議室"のようにみんなの顔が見渡せるので、楽しい雰囲気です。おかあさんに作っていただいたお弁当は、おいしい!おいしい!と喜んで食べています。少しずつ園での生活にも慣れて、幼稚園の楽しさを感じている年少組の子ども達です。


06月

20日

2020

2020年6月20日(土)、3月に園を修了したお友だちが園に遊びに来ました!!

 毎年、この時期には「卒園生デー」を開催してきました。しかし、今年は・・・。園では安全面を色々な方向から考えて、今年は「1年生デー」という形に限定して行うことにしました。それも、1学年全員が集まるのは難しいため、今回は「男の子親子の時間」と「女の子親子の時間」に分けて実施しました。来園したら、親子でカードを手に、園内を回ってもらいます。ポイントが決まっていて、それぞれのポイントで「小学校」に関するインタビューをして答えると、シールがもらえるというルールでした。最後は、「修了の式」の写真と、おやつセットをもらってラリーは終了。この日は天気に恵まれ、青空の下園庭遊びを思いきり楽しみました。短い時間ではありましたが、どのお友だちも久しぶりに幼稚園の園庭であそぶk


2020年6月17日(水)、年中・年長組は学年別に誕生会を行いました!

 例年は、年中・年長組2学年合同の誕生会を実施しているのですが、3密回避のためには大勢の集会ができないため、しばらくは学年ごとに行うことになりました。4月生まれのお友だちには、2ヶ月間お待たせしましたね。今日は、学年のお友だちが心を込めて誕生日をお祝いしてくれましたよ!どのお友だちも、舞台の上で、自分の名前と歳を大きな声で発表することができました。園長からは、久しぶりに「素話」のプレゼントをしました。今日のお話は日本昔話『おむすびころりん』。年長組も年中組も絵のないおはなしをしっかり聞いてくれました。


06月

17日

2020

2020年6月15・16・17日、ようやく4月生まれの誕生会を開催できました!

4月から5月末まで休園となり、早くも6月になってしまいましたが・・・お待たせしました!!ようやく4月生まれのお友だちをお祝いする「誕生会」を実施できることになりました。年少組では、1日ずつ1クラスずつ誕生会を行いました。野ねずみの「ぐりとぐら」もお祝いに来てくれましたよ♥ 4歳になった4月生まれのお友だち、おめでとうございます。これからも園で楽しく過ごしましょうね!!


06月

11日

2020

2020年6月11日(木)、年中・年長組は「体操」を園庭で行いました。

 6月から保育がスタートして、今日から「体操」の時間も始まりました。年中ひつじ組・きりん組のお友だちは、真新しい体操服を着て、登園しました。年長組のお友だちも、久しぶりの体操にとても張り切っていました。年中組の初回は、例年ホールで準備体操や整列の仕方などを陣内先生に教えていただくのですが、今年はウイルス感染防止のため、なるべく園庭で行う予定です。皆、ちょっぴり緊張気味でしたが、陣内先生のお話をしっかり聞いて、楽しく体を動かすことができました。これから毎週、色々な種目を教えていただきます。運動が大好きになるといいですね!


2020年6月9日(火)・10日(水)、分散登園の中でクラス毎に実施しました!

 1日にクラスの半数ずつが対象の自由登園が終わり、9日と10日は指定のクラスが登園する2日間でした。大人数での集まりはできないため、始業式は1クラス毎に2日間で4回行いました。場所はそれぞれのクラスやホールで、園長が出向く形を取りました。子どもが分かる範囲で「新型コロナウイルス感染」に関して、なぜ予防が必要なのか、うがいや手洗いの仕方、マスクの着脱なども伝えました。自分の体を守っていく、ということについても、話をしっかり聞いて、よく理解できていたように思いました。楽しい園生活も、安全が第一です。みんなで気を付けながら、保育を少しずつ進めていきたいと思います。(例年なら、"先生紹介"でどのクラスの先生は誰か、を子どもたちに紹介していましたが、集まることができないため、先生方の学年ごとに撮った写真を見せてお話ししました)


06月

6日

2020

2020年6月6日(土)、2ヶ月間お待たせしました!入園式は、クラス毎に行いました!!

 4月から5月末までは休園が続き、「親子登園」・「個人面談」(親子)を経て、「自由登園」からようやく保育がスタートしました。そして、6日(土)には皆様お待ちかねの「入園式」を開催することができました。9時半から開式のクラス、10時半からのクラス、11時半からのクラス、と3クラスが時間差で式を行いました。新入園児64名のお友達が全員出席することができ、何より嬉しいことでした。式の後はクラス毎に集合写真の撮影もできました。少しずつ、園に登園する毎に幼稚園の生活に慣れていく年少組のお友達。これからも、園でたくさん遊びましょうね。幼稚園には、楽しいことがたくさん待っていますよ。保護者の皆様も一緒に園生活を楽しみましょうね。どうぞよろしくお願いいたします。


2020年6月1日(月)~8日(月)、まずはクラス半数ずつの「自由登園」からスタートしました。

 久しぶりの幼稚園での保育。3学年それぞれのクラスで、1日半数ずつの園児を対象に「自由登園」を始めました。最初は先生も子ども達も、新しい環境での久しぶりの保育に、ちょっと緊張気味でした。しかし、少ない人数でゆったり遊べる雰囲気は、とても良かったようで、どのクラスも落ち着いて、楽しそうに遊んでいました。1日(月)の初日は雨天で、登園した子どもは少なめでしたが、2日からは参加が増えていき、どの子も園に来る毎に園生活に慣れていく様子が感じられました。園庭で子どもたちが遊ぶ姿はやっぱり良いものです。幼稚園の活気が少しずつ戻って来て、嬉しい限りです♥ 最後の2枚の写真は、保育終了後の遊具や玩具の消毒の様子。全て、次亜塩素酸水溶液で消毒し、日光消毒も丁寧に行っています。


2020年4月~5月、「緊急事態宣言発令」に伴い、園は休園していますが・・・

 園の教職員は、子ども達が来園できる日を楽しみに、4月からたくさんの準備をしていました。少し紹介させていただきます。

①園庭の花と植物たち・・・4月の入園式用に注文していた、たくさんの鉢植え花が園に届きました。年中・年長組の進級祝いの花だったのですが、園に取りに見えた方は、僅か。引き取られなかった花は、丁寧に園の花壇とプランターに植えました。暑くなってきましたが、バラとマーガレットは成長しています。桜と柿の木には、蘭の花が今年もきれいに咲きました。毎年、園では4月に各学年共、保育中に野菜の苗を畑やプランターに、先生と一緒に子どもたちが植えたり、花の種を蒔いたりしています。今年は休園中のため、先生方が植え付けて育て、子ども達と一緒にお世話できる日を待っています。

②園庭の砂場準備・・・今年も砂場やアスレチックの下などに、大型トラック2台分の川砂を購入。業者さんと一緒に先生方も汗びっしょりになりながら、砂をシャベルで運んだり、地ならししたり、と頑張りました。砂場は今、新しい砂でふかふか。子ども達が元気に遊びだす日を待っています。

③5月の連休明けには、3学年共「親子登園」を実施・・・子どもたちは、保護者の方と一緒に「新しい保育室訪問」「学年の先生との顔合わせ」をするために、1回ずつ来園しました。子ども達のちょっぴり恥ずかしそうな可愛い笑顔を久しぶりに見ることができました。その後は、全クラスそれぞれに、「個人面談」を実施しました。年少組は、例年「家庭訪問」をさせていただくのですが、今回は親子で園に来ていただき、保育室で面談(子どもは保育室で先生と少し遊ぶ)を行いました。

 こうして、休園が続きましたが、hop!→step!・・・保育がスタートできるように、準備OK!!の幼稚園です。6月から保育が無事に始められますように!!


2020年3月20日(祝)、年長組の子どもたちは、幼稚園登園最終日となりました。

 3年間で心も体も立派に成長した年長組の子どもたちですが、今日が幼稚園に来る本当の最終日です。残念ながらコロナウイルス感染予防のために、式は午前午後の二部制になりました。しかし素晴らしいお天気に恵まれました。何より嬉しかったことは、一部のあお組29名、二部のみどり組30名全員が式に出席できたことです。保護者の方も皆さんお越しくださり、子どもたちの「晴れの日」を見ていただくことができました。一人ひとり壇上に背筋を伸ばして上がり、園長先生の手から修了証書を受け取ることができたね。本当に本当に皆立派でした!!歌も上手で感動しました。

 4月からは小学生。未来に向かって、夢がいっぱい!!大きく羽ばたいていってね!!何でも一生懸命頑張ることができる皆さんなら大丈夫。自信を持って前に進んでいこうね❤

 先生たちは、小学生になったみんなに会える日を楽しみにしているね❤

 保護者の皆様、3年間本当にお世話になりました。こんなに素敵な子どもたちと、文京幼稚園で3年間一緒に過ごすことができて、私達は幸せです。ありがとうございました!!

 


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る