2022 12/02

お団子を食べました♪(年少組 季節のおやつ)

2022 11/30

11月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!!(年中・年長組)

2022 11/29

心弾む季節がやって来ます♪(各学年のクリスマス製作の様子)

2022 11/28

本園卒園生(1~4年生)の皆さんへ、"ぶんきょうまつり"のお知らせ

2022 11/26

第8回 自由登園&あそびの広場開催!

2022 11/25

「音楽コンサート」・・・素敵な音色にウットリ♪♪

2022 11/21

どんぐりのコラージュ(年中組 自然物製作)

2022 11/21

年中組、収穫した"サトイモ"は・・・?

2022 11/12

飛鳥山公園楽しかったね!(年中組親子遠足)

2022 11/09

みんなでお祝い、4歳おめでとう!!(年少11月誕生会)

2022 10/31

10月生まれのおともだち、おたんじょうびおめでとう!(年中・年長組)

2022 10/28

年少英語活動(第2回)

2022 10/28

年少組、「表現活動のワークショップ」に参加!

2022 10/28

Trick or Treat !・・・幼稚園のHalloweenを楽しみました!(年中・年長組)

2022 10/26

ハロウィンまであと少し・・・(年中・年長の英語活動)

2022 10/24

4歳おめでとう!!(年少10月誕生会)

2022 10/20

年長組、3年間で初めての"親子遠足芋掘り遠足"へ!!

2022 10/20

年少と年中の運動会ごっこ

2022 10/19

年少組初めての英語活動

2022 10/18

里芋の収穫その後・・・(年中組)

2022 10/17

栽培活動(年少組)

2022 10/17

避難訓練を実施しました(全学年)

2022 10/16

サトイモを収穫!(年中組)

2022 10/16

あこがれのパラバルーン!・・・体験させてもらいました!(年中・年少組)

2022 10/08

運動会、開催!①(年中組)

2022 10/08

運動会、開催!②(年少組)

2022 10/08

運動会、開催!③(年長組)

2022 10/07

運動会予行を行いました!(年少組)

2022 10/06

運動会予行を行いました!(年中・年長組)

2022 10/03

運動会は競技や演技だけではありません③(年長組、プログラム制作参加)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません①(年長組、ポスター制作)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません②(活動をするための準備)

2022 10/02

取り組みの振り返り(年長組)

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い①

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い②

2022 10/01

運動会を通しての育ち合い③

2022 10/01

今日は年長組が体操の先生です!!

2022 09/22

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて②(年少の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて、体操頑張ってます!(年中・年長組)

2022 09/21

運動会に向けて②(年長の取り組みの様子...その後)

2022 09/16

9月17日(土)開催予定の「保育説明会」は実施いたします。

2022 09/16

運動会に向けて③(年少の取り組みの様子)

2022 09/15

年少組の誕生会(4歳おめでとう!!)

2022 09/14

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子)

2022 09/13

運動会に向けて①(年長の取り組みの様子)

2022 09/10

今日から給食が始まりました!(年少給食開始)

2022 09/09

9月10日開催予定の「保育説明会」は、実施いたします。

2022 09/08

夏がお土産を残してくれました♪

2022 09/07

9月生まれのお友だち、おたんじょうびおめでとう!(年長・年中組)

お知らせ RSS

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2022年11月30日(水)今年度2回目 季節のおやつを実施しました。

1学期には季節のおやつとして「ゼリー」をいただきましたが、今回は「みたらし団子」です。お団子が2玉ついているものを、一人1本ずつ食べました。先生達がお団子を配り始めると、部屋中に醤油のいい香りが広がります

大きい口でパクリと豪快に食べる子いれば、少しずつ口にする子など、味わい方もそれぞれ・・・「慌てずしっかり噛んでね」の先生からの言葉を聞いて、みんなしっかりモグモグしていました。

今日は年少の子ども達の季節のおやつタイムでしたが、年中と年長の子ども達は、12月7日(水)にいただく予定です。


2022年11月30日(水)、11月生まれのお友だちをお祝いしました!

 今日は11月最後の日。11月生まれの年中組3名、年長組3名のお友だちを2学年がホールに集まってお祝いしました。今日の「言葉の係」はあお組です。きちんと揃っての"始めの言葉"からセレモニーはスタートしました。6歳になった年長児は3名で全員女の子でした。皆に見つめられてドキドキしますが、落ち着いてマイクで自分の名前と歳を大きな声で言っていました。続いて年中児は同じく3名で、全員男の子でした。年中児も年長組のように頑張って名前と歳を答えることができました。成長の姿です。

 園長からのおはなし(素話)は、『まちのねずみといなかのねずみ』(イソップ)でした。今日も、子ども達は静かに聞く準備ができた子から、黙って"OKサイン"を指で作って知らせてくれます。おはなしをしながら、子ども達の心に、おはなしを耳で聞いた世界が広がっていることが伝わってきて、嬉しく思います。

 その後、年中組は、保育室でプレゼントとカードをいただいたり、12月誕生児保護者の方に紙芝居を読んでいただき、ました。年長組は、それぞれ保育室で、プレゼントとカードをいただいた後に、誕生児保護者の方に「赤ちゃんの時の写真」を持参していただき、「どんな赤ちゃんだったか」のおはなしをしていただきました。

 誕生日を迎えた子ども達をお祝いする素敵なセレモニー。これから誕生日を迎えるお友だちも楽しみに待っていてくださいね!


2022年11月3、4週目の姿 クリスマス製作を楽しみました!!

12月は子ども達にとって特別な月です。間もなくやって来る「クリスマス」を楽しみに、各学年それぞれにクリスマス製作に取り組みました。

年少では・・・ブーツ型にくり抜かれた段ボールに、赤・緑・黄のクリスマスカラーの絵具より好きな一色を選び、色塗りをしました。乾いたところに、カラフルな梵天やビーズ、リボン型のマカロニなどのパーツを自由に貼って飾り付けました。ブーツの上部には白い綿を先生と一緒に貼り付ける体験もしました。色塗りで「はけ」を使い、ボンドをにもチャレンジしました。

年中組では・・・リース型の段ボールに絵具を塗り、更に乾いた上から指先を使って模様付けもしましたが、とても温かみのある作品になりました。年中ではスパンコールを10個、自由に選んで装飾することになっていました。同じ10個でもスパンコールの大きさによっては少なく見えるようで、隣の友達の量を見て、自分は少ないかも・・・と感じ、何度も数えて確認する様子もありました。数量にも興味関心が高くなる年齢ならではの姿です。

年長組では・・・10月に親子で芋掘り遠足に出掛けましたが、その芋農園の方のご厚意で、畑にある「芋づる」を使って親子でリースの土台作りをしたもを、各ご家庭で乾燥させてから持参し製作しました。色とりどりのリボンを巻き付ける工程は、ちょっと苦戦している様子もありましたが、諦めずに取り組む姿は、さすが年長でした。また、松ぼっくりを沢山持って来てくれたお子さんがいて、細かな飾りを器用に付け、可愛いミニツリー作りも楽しみました。

どの学年もクリスマス製作を通して、様々な素材や道具に触れる良い機会となりました。正門エントランスには大きなツリーも登場し、クリスマスムードが盛り上がってきました♪


2022年11月28日(月)、卒園生のお友だちにお知らせです。

 7月の「夏祭り」が中止となり、「ぶんきょうまつり」として12月3日(土)に実施することを7月にはがきで(1年生はれんらくアプリで)お知らせしました。いよいよ今週末となりましたので、再度お知らせします。

【日時】令和4年12月3日(土)雨天決行

 ★1年生・3年生・・・午後1時30分から2時15分(受付:1時30分から45分まで)

 ★2年生・4年生・・・午後2時15分から3時  (受付:2時15分から30分まで)

※学校等の都合により、受付時間に間に合わない場合は、前日までに幼稚園にご連絡ください。

※正門のみ開門します。自転車は下記の通り停めてください。※お子さんの「子ども用自転車」使用は不可。

 ★1年生・2年生は東門外駐輪場 / ★3年生・4年生は正門アプローチ

【来園者について】 小学生のお子さんと付き添いの保護者1名

※小学1年生のお子さんには保護者の方1名の付き添いは必要ですが、2年生以上の方は付き添いを友達の保護者に一任することも可能です。(子ども1名のみ、友達同士のみでの参加はできません)

※小学生の方が来園される時間帯は、保護者ボランティアが少人数となります。そのため、参加できるできるゲームは3種類です。

【持ち物】上履き(親子共)・景品を入れる袋

【その他】

●お子さん・保護者の方共にマスク着用・家庭での検温をお願いします。

●皆様のお越しをお待ちしております。

●ぶんきょうまつりを実施する旨をお知らせできる方は卒園児にお知らせいただければ幸いです。

 

 

 

 


2022年11月26日(土) 自由登園&あそびの広場を開催しました。

2学期は様々な園の予定により、11月から久しぶりに自由登園とあそびの広場が行われました。今回の自由登園は、年少と年長の子ども達の参加日でした。2クラスをオープンにした広い年長保育室で、2学年で関わりながら楽しく室内遊びをしました。ホールに移動し、年少組が運動会で行った親子遊びの曲「♪さくらんぼのマンボ」に合わせてリズム遊びをしました。偶然にも年少19名、年長19名と同数だったため、今回は年長のお兄さん、お姉さんが「お父さん・お母さん役」になり、楽しく踊りました。年長の子ども達が振り付けの中に出て来る「引っ張り合う動き」を、やり過ぎないよう力を加減してくれる優しい姿も見られました。大きな円になり、「大当たりゲーム」にもチャレンジ。順番にボールを回していくのですが、音楽が途中で止まった時にボールを持っていた子どもが大当たり!!好きな食べ物などのインタビューに答えるというお楽しみつきのゲームでした。

あそびの広場は、11月の入園考査後から1歳のお子さんが参加できるようになりました。当日は雨が降り出してしまい、残念ながら園庭遊びは出来ませんでした。しかしながら、室内では「粘土遊び」が大人気。1階奥の保育室に、大きなトンネル遊具やジャンピングマット、カラフルなフープを組み合わせたアスレチックをセッティングし、親子で楽しく遊んでいただきました。後半では、あそびの広場担当の先生達と、音楽をかけ元気よく動物体操を楽しみました。

自由登園とあそびの広場では毎回工夫を凝らした製作遊びを準備しています。今回は間もなくやって来るクリスマスにちなんで、「ゆらゆらサンタ」作りを楽しみました。発達段階に合わせて、園児は「キッチンペーパーの芯をカットしたもの」を使って、未就園児のお子さんには「半分に折った紙皿」にサンタさんを貼り付けて作り上げました。どちらも表情豊かなサンタさんが完成しました。

2学期はこれで終了となり、次回は1月14日(土)を予定しています。


2022年11月18日(金)幼稚園のホールが「コンサート会場」に・・・♪

 今日は、幼稚園にヴァイオリニストの塩川翔子さんと、男性ピアニストの岡本知也さんが来てくださり、二部構成の素敵な音楽コンサートを開催しました。今年度は、一部に年少組と年中ひつじ組、後半の二部に年中きりん組と年長組が参加しました。曲目は、エルガー/♪愛のあいさつ、アンダーソン/♪猫のワルツ そして、「ヴァイオリンとピアノの楽器紹介」で楽器はどのような材質でどのように出来ているのかをお二人が子ども達に分かりやすく説明をしてくださいました。子ども達は、ピアノが木で出来ていることも初めて知り、とても驚いていました。ヴァイオリニンの弓は、馬の毛で出来ていることも留め具を外して見せてくださり・・・目を丸くしている子も。

 その後は、メンケン/♪フレンドライクミー(アラジンに出てくるジーニーの曲)、そしてモンティ/♪チャルダッシュ も素敵な音色を聴かせていただきました。曲に合わせて、手拍子をしたのですが、早くなったり遅くなったり、大きく、小さく・・・を子どもが感じ取り、手拍子で表現するのは良い経験になりました。

 園長からは、プロの演奏者のお二人にインタビュー。小さい頃に好きだった遊びや、いつから楽器を始めたのか、などお答えいただきましたが、子ども達は興味津々で集中して話を聞いていました。

 そして最後は、♪さんぽ&♪みんなのうた(園歌)。みんなが大好きなこの2曲は、きれいな声で歌って参加しました。

 写真のように、塩川さんは、子ども達の近くまで来て、ヴァイオリンを演奏してくださいます。素敵な音色をこんなに近くで聴いたり感じたりすることが出来て、本当に素敵な良い時間でした♥文京幼稚園の子ども達の、音楽コンサートに参加するマナーも素晴らしかったです!! これからも大切にしたい時間です。

 


2022年11月21日(月)、年中組が収穫したサトイモで味噌汁を作りました。

 ひつじ組ときりん組の子ども達が、1学期から大切に育ててきたサトイモ。小ぶりでしたがたくさん収穫できました。そして年長組から芋掘り遠足のおすそ分けでいただいたサツマイモと、豚肉も少し買ってきて、今日は職員室のキッチンで"園長&望先生"コンビが、味噌汁を作りました。美味しい出汁も入れて、サトイモ・サツマイモ・豚肉入りのボリュームたっぷりの味噌汁が完成!!

 年中組の子ども達は、給食の時間に味噌汁を食べました。「おいしいよ!!」との声がたくさん聞かれ、汁物の大好きな子は2杯、3杯とお代わりをしに来てくれました。コロナ禍でクッキングがなかなかできませんが、たまには味噌汁やスープなど手作りで楽しめるといいな~♥と思った1日でした。


2022年11月 どんぐりを使って、年中組ではコラージュ作りを楽しみました♪

年中組では、11月10日に飛鳥山公園で「親子遠足」を実施しました。(詳しくは、幼稚園日記 年中組親子遠足の記事をご覧ください)実はその際に、公園内に沢山のどんぐりが落ちていて、親子でどんぐり拾いをしました。写真にあるように、あっという間に短時間でどっさり!どんぐりが集まりました。

年中では、このどんぐりを使って様々な遊びに活用することにしました。先ずは、どんぐりの中には虫が隠れているため、年中の先生達で全てのどんぐりを煮沸しました。しっかり乾かしたら準備万端です。

大きさや形の違うどんぐりを、ボンドを使って段ボールの板に貼り付け、コラージュ(素材を台紙に貼って一つの作品にすること)を楽しみました。小さなどんぐりを貼り付けるには、指先の器用さが求められますが、根気よく丁寧に取り組む姿が見られました。

出来上がった作品は、年中保育室側の階段に飾りました。園庭の木々も色づき始め秋が深まって来たこの季節にピッタリの、味わいのある作品となりました。


2022年11月10日(木)、年中組では飛鳥山公園へ親子遠足に出掛けました。

11月も中旬となりましたが、当日は暖かな気候の中、北区にある「飛鳥山公園」で、親子遠足を実施しました。前半の時間は、公園内の様々な遊具が設置されているコーナーで遊びました。大きなお城の形をした滑り台が子ども達に人気でした。かなり高さがあり、初めて体験する子ども達は少し勇気が必要な様子でしたが、数回滑るうちに「コツ」をつかんで、果敢にチャレンジしていました。保護者の方も我が子に誘われ、久しぶりの滑り台を一緒に楽しむ姿も見られました。

せっかくの親子遠足ということで、後半は親子でふれあえるゲームを楽しみました。広場では「キャッチ」というゲームをしました。先生の「キャッチ」という掛け声を聞いて、相手の指を素早く握るというルールです。指キャッチに慣れたら、今度は指の代わりに、身体をハグするルールにレベルアップ。先生に「キ」の付く言葉を「キャッチ」ではなく、「キャラメル」「キャンプ」など、フェイントを掛けられ、親子で笑い合う姿が見られました。

もう一つのゲームは親子で答えていく「クイズラリー」です。「お城の滑り台の階段は全部で何段?」「公園の中にある機関車のナンバープレートの数字は?」など、前半の時間に遊んだ遊具に因んだ問題が出題されます。しかも答えはクイズとなった遊具を巡らないと正解できません。10問のクイズの中には、「文京幼稚園は今年で何歳?」というスペシャルクイズも隠されていました。更に、10問答えて、その答えの数字を繋いでいくと・・・最後に大きな星の形が完成します。親子で行ったり来たり、答えが分かると一緒に頭を突き合わせて答えを回答用紙に書くなど、全てのクイズが完了するのに25分程かかります。親子で楽しむ姿だけでなく、集中してクイズラリーに取り組む子ども達の姿に成長を感じました。

ここ数年はコロナ禍の影響により、園行事の中で遠足は実施出来ない状況でした。年中の子ども達にとって、今回の遠足は入園して初めての経験でした。そして、保護者の方の中にも親子遠足が初体験の方もいらっしゃいました。これまでは当たり前のように実施されていた親子遠足ですが、親子でふれあいながら楽しむ姿を目にして、あらためて遠足の良さと大切さを実感した一日でもありました。


2022年11月9日(水) ホールでお祝いしました♪

11月誕生会を実施しました。保育室からホールまでの道のりも、上手に移動出来るようになりました。途中、本園のアイドル「かめこ」の飼育ケース前を通るのですが、「かめこ、おはよう!」など声を掛けながら皆で並んで歩いて行きます。

今回の誕生会は、3クラス合わせて5名の友達をお祝いしました。もちろん!ぐりとぐらも一緒にお祝いです。ぐりとぐらは「野ねずみ」なので、顔にひげが生えているのですが・・・いつも登場すると、その自慢のひげが曲がってしまっています。子ども達は「ひげ!ひげ!曲がっているよ」そのやり取りが毎月恒例となっていて、ぐりぐらの掛け合いも板について(?)子ども達との息もぴったりです♪

誕生日の5名の子ども達も、自分の名前を上手に言い、ぐりとぐらと握手をします。少しドキドキしながらも、一生懸命答えたり、嬉しくて体でその喜びを表現したりと、それぞれに可愛らしい姿を見せてくれました。

ホールでのセレモニーの後に、各保育室に戻り、更にお楽しみのセレモニーが続きます。担任の先生から手作りの写真付きメッセージカードと、後援会から送られる誕生日プレゼントが渡されます。メッセージカードはクラスの友達にも披露します。友達にも見てもらえて、嬉しいような、照れくさいような気持になるようです。

そして、誕生会にご招待している保護者の方に、クラスの子ども達に向けて、「紙芝居」を読んでいただいています。これは誕生児の保護者の方が子ども達のために、自ら作品を選んでくださっています。子ども達にとって、この紙芝居の時間も毎月のお楽しみになっています。このように本園の誕生会は、子ども達と先生と、そして保護者の方と皆でお祝いをしています。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.
このホームページに掲載されている写真や画像、音声、動画を無断で複製、転載、販売等の二次利用することを固く禁じます。

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る