2022 12/02

お団子を食べました♪(年少組 季節のおやつ)

2022 11/30

11月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!!(年中・年長組)

2022 11/29

心弾む季節がやって来ます♪(各学年のクリスマス製作の様子)

2022 11/28

本園卒園生(1~4年生)の皆さんへ、"ぶんきょうまつり"のお知らせ

2022 11/26

第8回 自由登園&あそびの広場開催!

2022 11/25

「音楽コンサート」・・・素敵な音色にウットリ♪♪

2022 11/21

どんぐりのコラージュ(年中組 自然物製作)

2022 11/21

年中組、収穫した"サトイモ"は・・・?

2022 11/12

飛鳥山公園楽しかったね!(年中組親子遠足)

2022 11/09

みんなでお祝い、4歳おめでとう!!(年少11月誕生会)

2022 10/31

10月生まれのおともだち、おたんじょうびおめでとう!(年中・年長組)

2022 10/28

年少英語活動(第2回)

2022 10/28

年少組、「表現活動のワークショップ」に参加!

2022 10/28

Trick or Treat !・・・幼稚園のHalloweenを楽しみました!(年中・年長組)

2022 10/26

ハロウィンまであと少し・・・(年中・年長の英語活動)

2022 10/24

4歳おめでとう!!(年少10月誕生会)

2022 10/20

年長組、3年間で初めての"親子遠足芋掘り遠足"へ!!

2022 10/20

年少と年中の運動会ごっこ

2022 10/19

年少組初めての英語活動

2022 10/18

里芋の収穫その後・・・(年中組)

2022 10/17

栽培活動(年少組)

2022 10/17

避難訓練を実施しました(全学年)

2022 10/16

サトイモを収穫!(年中組)

2022 10/16

あこがれのパラバルーン!・・・体験させてもらいました!(年中・年少組)

2022 10/08

運動会、開催!①(年中組)

2022 10/08

運動会、開催!②(年少組)

2022 10/08

運動会、開催!③(年長組)

2022 10/07

運動会予行を行いました!(年少組)

2022 10/06

運動会予行を行いました!(年中・年長組)

2022 10/03

運動会は競技や演技だけではありません③(年長組、プログラム制作参加)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません①(年長組、ポスター制作)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません②(活動をするための準備)

2022 10/02

取り組みの振り返り(年長組)

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い①

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い②

2022 10/01

運動会を通しての育ち合い③

2022 10/01

今日は年長組が体操の先生です!!

2022 09/22

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて②(年少の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて、体操頑張ってます!(年中・年長組)

2022 09/21

運動会に向けて②(年長の取り組みの様子...その後)

2022 09/16

9月17日(土)開催予定の「保育説明会」は実施いたします。

2022 09/16

運動会に向けて③(年少の取り組みの様子)

2022 09/15

年少組の誕生会(4歳おめでとう!!)

2022 09/14

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子)

2022 09/13

運動会に向けて①(年長の取り組みの様子)

2022 09/10

今日から給食が始まりました!(年少給食開始)

2022 09/09

9月10日開催予定の「保育説明会」は、実施いたします。

2022 09/08

夏がお土産を残してくれました♪

2022 09/07

9月生まれのお友だち、おたんじょうびおめでとう!(年長・年中組)

お知らせ RSS

<前へ6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

2022年6月7日(火)、年長組は初めての園外保育に出かけました。

 今日、年長組はみどり組⇒あお組の順で、園から子どもの足で歩いて10分位の所にあるお寺「浄心寺」を訪問させていただきました。こちらは、卒園児のお父様が住職をされているお寺で、昨年度も年長組が訪問させていただきました。大きな布袋様が立っている立派なお寺です。先ずは本堂に上がって、住職のお話を伺いました。そして、一人ひとり「お焼香体験」をしました。経験したことがある子も、初めての子もいましたが、きちんと仏様に手を合わせてご挨拶ができました。その後は、「木魚」について教えていただきました。このお寺には"日本一大きな木魚"もあって、その大きさにびっくり!そして、可愛らしい木魚を一人ひとりお借りして、年長の先生のピアノに合わせて、木魚の演奏会です!ポクポク!と木の良い音が響いて、心地よい時間でした。

 最後は、住職から「人にしてもらって嬉しいことは自分もしてみよう、されて嫌だったことは人にはしないようにね・・・」という大切なお話をいただきました。浄心寺の皆様、2クラスが大変お世話になりまして、ありがとうございました。年長組ならでは、の貴重な体験をさせていただきました。


06月

6日

2022

2022年6月6月(月)、「のぶ筆」を使って絵具で描画活動をしました♪

文京幼稚園には「のぶ筆」という、握って使う絵具の筆があります。通常の細い絵具筆と違い、しっかり握って描くことが出来るため、年齢の低い幼児に適している描画道具です。

この日は、のぶ筆を使って絵具で自由に描く体験をしました。手だけではなく、腕を大きく伸ばしたり、足を持ち上げたりと、子ども達が全身で「表現」していることが分かります。線をのびやかに描くことが出来たり、色が混ざり合って変化していく様子がとても魅力的だったようで、やり遂げた後は「大満足!!」の表情を浮かべていました。

これからも、様々な素材や用具を使って、描画活動を存分に楽しんでいきたいと考えています。


06月

6日

2022

2022年6月6日(月)、「こんなに大きくなりました!」年中組では、一人ひとり足型を取りました。

年少の時は成長の証しに「手型」を取りましたが、年中に進級すると「足型」を取ります。裸足になって、足に自分の好みの色の絵具を選んで、先生に筆で塗ってもらいますが、冷たくて、くすぐったくて、とても不思議な感触だったようです。ねらいを定めて画用紙にペタッと押し付けます。そ~っと足を外してみると・・・足の形にも個性があって面白いですね。

最後は自分で足を洗って、個人持ちの足拭きタオルでしっかり拭いてと、後始末も自分で頑張っていました。足の大きさだけでなく、生活する力にも成長が感じられる活動でした。

年少の手型と今回の足型は成長の記念として、修了時に受け取る「修了のアルバム」に収められます。


2022年6月4日(土)、晴天に恵まれ、「自由登園&あそびの広場」を開催しました。

 今日は朝から良い天気!少し暑いですが、爽やかな日になりました。今日の「あそびの広場」は、体調不良などでキャンセルの方も何名かいらっしゃり、いつもより少人数の参加でしたが、保育室で「紙皿を使ったカタツムリ」製作や、大人気の園庭でもたくさん遊んでいただくことができました。スクーターやアスレチック遊具など、小さいお友だちはおうちの方と一緒に、様々なものにチャレンジしていました。園でも大人気の「リクガメのカメ子」をお散歩で園庭に出すと、"三つ葉"をよく食べる姿に夢中になっている可愛らしい参加者のお友だちでした。最後の集まりでは、リズム体操と紙芝居が楽しそうでした♥

 園児の自由登園は、今日は初!年少組の参加可能の日でした。自由登園は、いつも入ったことのない"年長組の保育室"に入室します。そして、3クラスが一緒に遊びます。今日は、年少組のみが対象日でしたが、26名の子ども達が参加しました。製作コーナーで「紙皿カタツムリ」を作ったり、園庭ではスクーターが大人気でした。スクーターは「預かり保育」で主に使っているもので、今日初めてチャレンジした年少児もいました。

 どちらも、楽しい時間になりました♥


2022年6月2日(木)、年長組のお兄さん、お姉さんが「園歌みんなのうた」を歌いにきてくれました♪

年長の子ども達は、4月に年少のクラスに来て、朝の身支度が終わった年少の子ども達と遊んだり、お世話をしてくれたりと、様々な関りをしてくれていました。そのため、年少の子ども達は年長のお兄さん、お姉さんが大好きです!

この日は、年長2クラスの子ども達が、3クラスの年少保育室に分かれて登場。園歌「みんなの歌」の1番は既に年少でも歌っていましたが、今回は2番の歌詞を歌って聞かせてくれました。揃ってお辞儀をしたり、優しいきれいな声で歌ったり・・・そんな年長さんの姿に年少の子ども達は釘付けでした。歌い終わると、年少の子ども達から大きな拍手が!!その拍手に年長の子ども達は少し「誇らしげ」でした。

他学年との交流は、年下の子ども達にとってみると、憧れを抱き、たくさん刺激を受けます。年上の子ども達にとってみても、自信を持つきっかけとなり、相手を思う優しい心も育つ経験に繋がります。これからも保育の中で、他学年との交流の機会を作っていきたいと思います。


06月

2日

2022

2022年6月2日(木)、絵本のへやに絵本を借りに行きました♪

毎週木曜日は年中組の絵本貸し出し日です。年中に進級してスタートした活動ですが、今回で3回目になります。個人の絵本カードがありますが、その台紙は子ども達が手作りしたオリジナルカードです。前週に借りた絵本を返却し、カードに返却スタンプも自分で押します。次に借りたい絵本を選んで、カードに先生がタイトルを書きこんでくれ、絵本袋に入れれば貸し出し完了です。貸し出しの手順も理解して取り組むことが出来るようになってきました。

本園の「絵本の部屋」は決して広くはありませんが、その代わりにダウンライトの温かな明かりや、カラフルな天窓が落ち着いた雰囲気を作り出しています。木製のベンチ式の本棚では、選んだ絵本を座って見ることも出来ます。絵本の部屋を出た所にある、通称「ゆっくりスペース」には毎月新刊絵本が展示されています。

今興味のある内容が載っている絵本を選ぶ子、楽しかったから繰り返し借りる子など、子ども達の絵本選びも様々です。これからもお気に入りの1冊をじっくり選んだり、友達と一緒に見たりなど、絵本と豊かな関わりをする時間を大切にしていきたいと思います。


06月

1日

2022

2022年6月1日(水)、内科検診を受けました。

毎年6月に、年中と年長の子ども達は、園医である清家クリニック医院長「清家先生」による内科検診を受診しています。始まる前は硬い表情の子ども達ですが、清家先生の優しい話し方と丁寧な診察で、子ども達の緊張もほぐれ、診察前の挨拶と、診て頂いた後のお礼を進んで伝える姿が見られました。

各クラス、診察後は清家先生から講話をいただきます。「これから暑い日がやってくるので、外では必ず帽子を被ること、水分補給もしっかりすること」「マスクを外している時は、靴箱や手を洗う水道など人が集まる場所では会話をしないように気を付けること」を分かり易くお話ししてくださいました。子ども達も清家先生のお話しに真剣に耳を傾けていました。


2022年5月31日(火)、年中組で育てた「きゅうり」を初めて収穫して食べました♪

4月に、園の畑に年中組で「きゅうりの苗」を植えました。水やりや雑草取りをして、大切に育ててきました。今年初めて収穫したきゅうりは6本!!2クラスで仲良く分けて食べました。今回はきゅうりを『塩もみ』し、そのままの味を楽しみました。お弁当の時に、先生から少しずつ分けてもらい食べましたが、「いつものきゅうりと違う味がする!」「おいしい♪」と感想があがりました。食事中はマスクを外して黙食をしているため、親指を立てて「Good!!」のポーズをして、美味しさを表現していました。先生からの「おかわり欲しい人いるかな?」と言われると、手が次々あがり、それも完食してしまうと残念そうにしていました。これからどんどん収穫が出来ることと思います。今度はどんな味で食べるのか、楽しみですね。


2022年5月28日(土)、自由登園とあそびの広場を開催しました!

 5月、2回目となる自由登園とあそびの広場を実施しました。前日に降り続いた大雨とは一転、晴天となりました!この日の製作は6月の「時の記念日」にちなんで、時計作りです。あそびの広場の子ども達は、手で持って遊べる大きいサイズの時計を、年中と年長の子ども達は腕時計を作りました。針は「モール」で取り付け、動かすことも出来ます。

あそびの広場の子ども達には外遊びも大人気です。気温が高めであったため、水筒休憩を取ったり、テントの日陰で休みながら、存分に遊びました。

自由登園では「オオカミさん、今何時?」の鬼ごっこをホールで楽しみました。オオカミの言う、「夜中の12時」の合図で一斉に逃げるのですが、捕まることが嫌で「きゃ~!!」と言いながら一目散に逃げる子、自分もオオカミ役がやりたくて、捕まえてもらえるように、あえて逃げないでいる子など、参加の仕方も様々で、面白い様子が見られました。

次回6月は、年少組の子ども達が自由登園に初参加します。


05月

27日

2022

2022年5月27日(金)、クラス皆で取り組むことも、自分で遊び込むことも、どちらも面白い!!

外遊びが出来ないからこその、雨の日の魅力もあります。

先生のピアノに合わせて「ラウンドチェーン」というリズム遊びを楽しんでいます。これはクラス全員で大きな輪になり、歌を歌いながら、2人組で手をたたき合ったり、両手をつないで回ったりします。その中でも子ども達のお気に入りの動きは、「1.2.3」のカウントに合わせ、ジャンプをして互いに反対を向きます。これを何度も繰り返していくと・・・最終的には最初に二人組になった相手に戻ります。相手とタイミングを合わせて動くことは、幼児にはなかなか難しいことですが、年長になると、そのタイミングを合わせることが上手になっていきます。

40年ものロングセラー、チェコ発祥の木製遊具「クーゲルバーン」という遊びに夢中になっています。ビー玉が上手く転がっていくようにレールや滑り台、積み木を組み合わせていく知育遊具です。年長の子ども達はこの遊びが大好きです。上手くビー玉を転がすには、「よく見て、考えて、試して、また考えて」の試行錯誤を繰り返す必要があります。雨の日だからこそ、じっくり考えて根気よく遊び込むことができます。


<前へ6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.
このホームページに掲載されている写真や画像、音声、動画を無断で複製、転載、販売等の二次利用することを固く禁じます。

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る