2022 05/20

「一日動物村」開催!(年少組)

2022 05/20

「一日動物村」開催!(年中・年長組)

2022 05/19

はさみ活動(年少組)

2022 05/19

「体操、頑張っています!」

2022 05/17

「嶋村先生のおはなし会」を楽しみました!(年中・年長組)

2022 05/17

年長組の生活

2022 05/14

1年生の友達と久しぶりの再会!(1年生デーを開催しました)

2022 05/14

第2回 自由登園&あそびの広場開催!

2022 05/12

避難訓練に参加しました!

2022 05/11

年少組の誕生会(5月生まれのお友達をお祝いしました!)

2022 05/11

5月生まれのお友達、お誕生おめでとう!(年中・年長組)

2022 04/28

年中組、兜製作をしました!

2022 04/28

年少組、初めてのお弁当♪

2022 04/23

第1回 自由登園&あそびの広場開催!

2022 04/22

年中組、「体操の時間」が始まりました!

2022 04/22

年少組、初めてのブランコ♪

2022 04/21

年中組の栽培活動♪

2022 04/21

年少組の栽培活動♪

2022 04/20

4月生まれのお友だち、おたんじょうびおめでとう!(年中・年長組)

2022 04/20

年少組の誕生会(4月生まれのお友達をお祝いしました!)

2022 04/19

年長組の栽培活動♪

2022 04/19

年少組、園庭が大好き♥

2022 04/18

年少組、2回目の園庭遊び!

2022 04/18

年中・年長組、Marcus先生の英語活動開始!(年中組の様子)

2022 04/15

年少組の保育室に可愛いお客様が♥

2022 04/15

年中・年長組、給食開始!(年中組の様子)

2022 04/14

年長組、「体操」が始まりました!

2022 04/12

年少組登園2日目&年中組外遊びの様子。

2022 04/11

年少組の登園初日&年中・年長組、お弁当開始!

2022 04/09

令和4年度入園式を園庭で実施!

2022 04/08

令和4年度始業式(年中・年長組)

2022 04/08

新入園児親子登園(新年少組)

2022 04/01

新年度に向けて、準備中!(園庭の桜も満開です)

2022 03/25

「幼稚園評議員会」&「学校関係者評価員会」

2022 03/19

幼稚園修了おめでとう!・・・年長組、「修了の式」を迎えました。

2022 03/18

「1年間の終業式」・・・年少組と年中組は1年の最後を迎えました。

2022 03/15

年長組、「修了の式」予行練習を行いました。

2022 03/14

今年度最後の「英語活動」・・・年中・年長組。

2022 03/11

本富士警察から年長保護者の方へ「交通安全」の話を・・・

2022 03/09

年少組の誕生会(3月生まれのお友だちをお祝いしました!)

2022 03/08

3月の園庭遊びや活動(3学年)

2022 03/07

年少組、Marcus先生とお顔合わせ!

2022 03/04

年中組、「劇団風の子」さんの演劇ワークショップに参加!

2022 03/04

年長組、「劇団風の子」さんの演劇ワークショップに参加!

2022 03/03

年少組、「体操の陣内先生と顔合わせ」&「年長組へプレゼント渡し」!

2022 03/02

「劇団風の子」さんの演劇ワークショップに参加!(年少組)

2022 03/01

3月生まれのお友だち、おたんじょうびおめでとう!(年長組・年中組)

お知らせ RSS

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

03月

8日

2022

2022年3月8日(火)、春らしく暖かくなった園庭では・・・

 3月に入り、どんどん気温が上昇しているこの頃です。園の子ども達は、大好きな園庭で、先生や友達と思いきり楽しく遊んでいます。好きな遊びの様子をご紹介します。

 年長組は、ドッジボールや中あてに夢中です。ボールを投げたり、受け止めたりするのも小学生のように上手な年長さんがいっぱい。少し位、ボールが顔や頭に当たっても、「だいじょうぶ!」と果敢に戻っていきます。そして、「スクーター」は今年の年長組保護者の皆様から修了記念品でいただきました。いつもはスマイル(預かり保育)の時に使うことが多いのですが、年長組で遊んでみました。

 年中組は、体操で習ったサッカーをしたり、様々な鬼ごっこや集団遊びもよく行っています。今週は、もうすぐ3学期が終わるので、遊具を洗うことも自分たちでしていました。

 年少組は、先生と「花いちもんめ」をしたり、大好きな築山や外ままごとが人気で、よく体も動かしています。年少組の子ども達がプランターに植えたチューリップと菜の花が咲いて、水やりもしていました。

 どの学年の子ども達も、園庭でお気に入りの場所があったり、好きな遊びを自分で見つけて、友達と関わったりすることが本当に上手になりました。成長がたくさん感じられる3月の様子ですね。


2022年3月7日(月)、年少組は年中進級に向けて・・・

 今日は、年中・年長組で英語活動を担当してくださっているMarcus先生と、お顔合わせを行いました。年少組にとって、時々月曜日にお見かけするけれど、お会いするのは初めてです。皆、ちょっぴりドキドキしながら、Marcus先生のお話を聞きました。Marcus先生はカナダ人ネイティブですが、日本語も少し加えて分かりやすく伝えてくださいます。今日は、英語の言葉に合わせて、歌も唄ってみました。4月から、毎週月曜日の英語活動の時間が楽しみですね♥


2022年3月4日(金)、午後からは、年長組が『ソノヒカギリ美術館』に参加しました!

この日の午後、最終公演は年長組の子ども達対象でした。年長組は、保育室がホールの前にあるので、他の学年の公演中に楽し気な声が聞こえてくるため、自分たちの番はまだかな・・・と楽しみに待っていました。年中組と同じように、ウキウキ♪楽し気に会話をしながらホールに入場しました。年長組には、特に「注意事項」などは伝えなかったのですが、楽しい時は思いきり笑ったり、前に出てのお手伝い(個人で表現)の際にはもちろん元気にたくさんの手が挙がったり、とよく理解して参加を楽しむ年長組の子ども達でした。「子ども劇場」で豊かな表現を見せてくれた子ども達でしたが、自由でのびやかな表現はここでも大きく発揮されていました。自分で思った通りに、のびのびと表現できることは素晴らしいです。小学校に行っても、ずっと持ち続けてほしい!・・・強く感じた今回の演劇ワークショップでした。

 それにしても、「劇団風の子」さんの演劇は、本当に面白いです!一般の小さ目な劇場でも公演を見ることができると思いますので、是非ホームページを見てみてくださいね!


2022年3月4日(金)、午前中は年中組が『ソノヒカギリ美術館』に参加しました!

水曜日に年少組に大好評だった演劇ワークショップでしたが、学年別実施のため、今日は午前中が年中組の番でした。年中組の子ども達も、入場からウキウキ♥・・・入り口から、小さなスリッパがあちらこちらに置いてあったり、動物?の足跡があったり・・・で「あーっ、なんだ?これは?!」と友達同士確認しながら入場しました。そして、演劇の中に吸い込まれていった子ども達。常に笑顔と楽し気な笑い声に包まれた1時間でした。演劇の中で、前に出て手伝ってくれる人?・・・には指名が大変な程、元気にたくさんの手が挙がっていました。ピクトグラムの絵を作ることに挑戦したり、額縁の中に入って、お題に合わせた表現をしたり・・・またまた自由にのびのび表現を楽しんだ年中組の子ども達でした。最後に、劇団の方にお礼の言葉をみんなで伝えると、子ども達の中から「年長になって、また来てくれる?」とリクエストの声がかかりました。本当にまた来ていただきたいです♥


2022年3月3日(木)、4日(金)、年少組は年中組への進級に向けて、様々な活動をしています!

 年少組が終わる日もだんだん近づいてきました。そこで、今日は年中組進級後の4月からお世話になる、正課体操の陣内先生と、クラス毎に"お顔合わせ"をしました。いつも、年中・年長組が、園庭で元気に体操している姿を憧れの目で見ていた年少さん。今日は陣内先生の話をしっかり聞いて「体操の入門」をしました。ますます進級が楽しみな3クラスの子ども達です。

そして年少組は、園庭で大好きな年長組のお兄さん・お姉さんに「金の冠」をプレゼントしました。これは、1年間お世話になった年長さんにお礼の気持ちを込めて、こっそり各保育室で年少組が製作したものです。笑顔いっぱいの年長さん。喜んでもらえて良かったですね!


2022年3月2日(水)、「劇団風の子」さんの『ソノヒカギリ美術館』に年少組が初めて参加しました!

今年は、子ども達に是非、「演劇ワークショップ」の体験を!・・・との思いで、2月に3回公演(学年別)を劇団風の子さんに依頼していましたが、今日ようやく実施することができました。この演劇は、3名の役者さんが美術館をオープンする準備をしている話を劇で見せてくださるのですが、その中に子ども達が体を動かして参加する部分がたくさん入っています。何場面かは、「前に出て手伝ってくれる人!」と子ども達からやりたい人を募ることもありました。子ども達からは、「ハイ!」「ハーイ!ハーイ!!」と元気いっぱいに手が挙がります。そして、前に出ると・・「世界一のヤッタ~!」などとお題に合わせて、体で自由に表現するのです。なんて柔軟でピュアな心と体なんでしょう。・・・最後は、美術館がオープンできるようになりました。そこで、絵を見て回ったり、さらに額縁の中に入って表現を楽しんだりしました。約1時間があっという間で、子ども達は名残惜しそうに、役者さんとお別れして、保育室に帰っていきました。幼稚園の中とは思えないような、素敵な空間と時間でした♥


2022年3月1日(火)、3月生まれのお友だちを学年ごとにお祝いしました!

 4月から、毎月お誕生日を迎えた(その月に迎える)お友だちをお祝いしてきた誕生会。とうとう1年間で最後の月になりました。3月生まれのお友だち、1年間楽しみに待っていましたね。主役になる番がきましたよ!

 先ずは年長組のお祝いです。3月生まれは2クラスで7名のお友だちでした。マイクで自分の名前や歳を言うのも、堂々として立派です。会場の友だちも温かく、見守っていました。1年間、クラス毎に毎月順番に、言葉の係も頑張ってきましたが、今日はみどり組が最後で、あお組の子ども達が感謝の言葉を送りました。そして、保育室では、誕生児の保護者の方が、赤ちゃんの時の写真を持参してお話をしてくれました。これも毎月、素敵な時間でした。

 次は、年中組です。3月生まれ6名(1名欠席)と、2月生まれ1名のお友だちをお祝いしました。今日は、先月に続いて、年長組へのステップとして「きりん組」が言葉の係にチャレンジしました。どのお友だちも、気持ちを合わせて頑張って声を出していました。来月からは、みんなが年長さん。また新しい気持ちで取り組んでいきましょうね!

 園長からのプレゼントは、どちらの学年にも「エプロンシアター」で『どうぞのいす』の話を演じてみました。素話も毎月よく聞いて楽しんでくれる子ども達ですが、人形を動かしながら話が進むのも楽しんでくれたようでした。1年間、おはなしを楽しんでくれてありがとう♥ みんながおはなしの中に入り込んでいる様子を見るのが、可愛くて楽しかったです♥


2022年2月25日(金)、今日は年長組だけが登園するスペシャルな1日でした!!

 3月には修了の日を迎えます。そこで、今日は園で過ごす「年長組のスペシャルな1日」でした。午前中は、全学年の先生と年長組の子ども達が一緒に遊びます。晴天にも恵まれた今日は、子ども達の大好きな園庭で思いきり遊ぶことができました。先ずは、体操の陣内先生と準備体操です。すっかり小学生のような子ども達。次は大好きなリレーをしました。今日は、あお組VSみどり組で、「男の子対決」「女の子対決」をしました。子ども達は走る順番をすでに話し合いで決めていました。そこに先生も何名か加わりました。ものすごい声援と盛り上がり!その後は、またまた大好きなドッジボール大会を思いきりしました。

 その後は、年長組の保護者の皆様が「親子お祝い会」を開催してくださいました。クラス毎に、『劇団バナナ』さんの楽しい参加型の劇を鑑賞(ホールにて)、年長組の保育室では、楽しい「クイズ大会」の両方に参加することができます。それぞれ、思い出に残る素敵な時間でした。年長組の保護者の皆様、本当にありがとうございました♥


2022年2月20日(日)、年長組は午後からクラス毎に「子ども劇場」を開催しました!

 年長組も他の学年と同じように、丁度3週間の延期をして「子ども劇場」本番を迎えることができました。本園では、ずっと以前から年長組は2クラス合同(約60名)でオペレッタに取り組んできましたが、今年度は感染拡大防止の観点から、クラス毎でみどり組⇒あお組の順に舞台発表をしました。年長組のプログラムは、◎うた♪こころのねっこ、◎オペレッタ『うちゅうの きせき!』です。(2クラス同じ内容)

 年長組の子ども達も、昨年度は開催ができなかったため、年少組以来の舞台となりました。2学期後半から、2クラス一緒に、「おはなし作り」をしてきました。子ども達が積極的に意見を出し、探検家・妖精・恐竜・宇宙人・魔法使いの5役も話し合いの末、決定しました。それぞれの役が、ものがたりの中でどのようなことをするのか・・・5歳児ならでは、のアイディアを出し、それを最後は年長の先生達が話としてまとめました。それだけにこの作品には、全員の子ども達が思い入れをもって取り組んでいるのです。役ごとに、動きも自分たちで考えて、マスク着用ではありましたが、声も出て、大きな動きで表現していました。友達同士の信頼関係も随所に感じられる、忘れられない幼稚園最後の素敵な思い出になりましたね♥


2022年2月20日(日)、年中組はホールで、クラス毎に「子ども劇場」を開催しました!!

年中組も「子ども劇場」は3週間の延期をして園のホールで開催することができました。日曜日の午前中の時間帯に、ひつじ組⇒きりん組の順にクラス毎に行いました。プログラムは、◎歌♪にんげんっていいな ◎オペレッタ『さみしいくじらとうみのなかまたち』です。(ひつじ組・きりん組共に同じ内容)

 園生活は2年目の子ども達ですが、昨年度は「子ども劇場」が残念ながら中止になってしまったため、実は今回が初めての取り組みなのです。年中組の子ども達が演じた"オペレッタ"は年中組の3名の先生達が創作したものがたりです。カニ、海ガメ、カモメ、という3役から自分の気持ちで役を選び、先生と一緒に歌に合わせて、どのような動きが良いのか、子ども達なりに意見を出して、このオペレッタをクラスで完成させました。どちらのクラスも、この話が大好きになり、歌もよく歌ってきました。舞台の上で、少し恥ずかしそう・・・だけど誇らしい姿、笑顔いっぱいの姿が印象的でした。年中組1年間の園生活がどれだけ楽しかったのか、よく表れていた素敵な舞台になりました♥


<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.
このホームページに掲載されている写真や画像、音声、動画を無断で複製、転載、販売等の二次利用することを固く禁じます。

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る