2022 12/02

お団子を食べました♪(年少組 季節のおやつ)

2022 11/30

11月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!!(年中・年長組)

2022 11/29

心弾む季節がやって来ます♪(各学年のクリスマス製作の様子)

2022 11/28

本園卒園生(1~4年生)の皆さんへ、"ぶんきょうまつり"のお知らせ

2022 11/26

第8回 自由登園&あそびの広場開催!

2022 11/25

「音楽コンサート」・・・素敵な音色にウットリ♪♪

2022 11/21

どんぐりのコラージュ(年中組 自然物製作)

2022 11/21

年中組、収穫した"サトイモ"は・・・?

2022 11/12

飛鳥山公園楽しかったね!(年中組親子遠足)

2022 11/09

みんなでお祝い、4歳おめでとう!!(年少11月誕生会)

2022 10/31

10月生まれのおともだち、おたんじょうびおめでとう!(年中・年長組)

2022 10/28

年少英語活動(第2回)

2022 10/28

年少組、「表現活動のワークショップ」に参加!

2022 10/28

Trick or Treat !・・・幼稚園のHalloweenを楽しみました!(年中・年長組)

2022 10/26

ハロウィンまであと少し・・・(年中・年長の英語活動)

2022 10/24

4歳おめでとう!!(年少10月誕生会)

2022 10/20

年長組、3年間で初めての"親子遠足芋掘り遠足"へ!!

2022 10/20

年少と年中の運動会ごっこ

2022 10/19

年少組初めての英語活動

2022 10/18

里芋の収穫その後・・・(年中組)

2022 10/17

栽培活動(年少組)

2022 10/17

避難訓練を実施しました(全学年)

2022 10/16

サトイモを収穫!(年中組)

2022 10/16

あこがれのパラバルーン!・・・体験させてもらいました!(年中・年少組)

2022 10/08

運動会、開催!①(年中組)

2022 10/08

運動会、開催!②(年少組)

2022 10/08

運動会、開催!③(年長組)

2022 10/07

運動会予行を行いました!(年少組)

2022 10/06

運動会予行を行いました!(年中・年長組)

2022 10/03

運動会は競技や演技だけではありません③(年長組、プログラム制作参加)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません①(年長組、ポスター制作)

2022 10/02

運動会は競技や演技だけではありません②(活動をするための準備)

2022 10/02

取り組みの振り返り(年長組)

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い①

2022 10/01

運動会活動を通しての育ち合い②

2022 10/01

運動会を通しての育ち合い③

2022 10/01

今日は年長組が体操の先生です!!

2022 09/22

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて②(年少の取り組みの様子...その後)

2022 09/22

運動会に向けて、体操頑張ってます!(年中・年長組)

2022 09/21

運動会に向けて②(年長の取り組みの様子...その後)

2022 09/16

9月17日(土)開催予定の「保育説明会」は実施いたします。

2022 09/16

運動会に向けて③(年少の取り組みの様子)

2022 09/15

年少組の誕生会(4歳おめでとう!!)

2022 09/14

運動会に向けて②(年中の取り組みの様子)

2022 09/13

運動会に向けて①(年長の取り組みの様子)

2022 09/10

今日から給食が始まりました!(年少給食開始)

2022 09/09

9月10日開催予定の「保育説明会」は、実施いたします。

2022 09/08

夏がお土産を残してくれました♪

2022 09/07

9月生まれのお友だち、おたんじょうびおめでとう!(年長・年中組)

お知らせ RSS

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2022年10月31日(月)、久しぶりに2学年揃って、誕生日を迎えたお友だちをお祝いしました!

 コロナウイルス感染拡大状況から、園ではしばらく学年別に行っていましたが、今月は久しぶりに年中・年長組が一緒にホールで誕生会を行いました。今日は10月の最後の日です。10月生まれの年長児は3名、年中児は5名でしたが、それぞれ6歳と5歳の誕生日を迎えてからの誕生会でした。舞台の上で、マイクを持って自分の名前と歳を言うのは、とてもドキドキする瞬間ですが、先に言ってくれた年長組3名のお兄さん・お姉さんに習って、年中組の5名の子ども達も一生懸命マイクを持って声を出していました。成長が感じられる場面です。2学年の子ども達でHappy Birthday を歌ったり、お祝いの言葉を伝えたり、温かい10月の誕生会でした。園長から素話は"きつねとつる"(イソップ)。2学年でもおはなしはよく聞いていました。

 年中組は誕生児保護者の方が紙芝居の読み聞かせを、年長組は「あかちゃんの時の写真」を持参しておはなしをしてくださいます。毎月、素敵な時間です♥

 


2022年10月28日(金)、年少組はクラス毎にスペシャルなお楽しみがありました!

 今日は、年少組にスペシャルゲストが・・・。元「劇団風の子」に所属されていた大森靖枝先生が「表現活動の講師」として来園してくださったのです。本園では、昨年度も劇団風の子さんの劇を鑑賞する機会がありましたが、子ども達のワークショップは初めての経験です。りす組⇒うさぎ組⇒(午後から)ことり組の順で、それぞれの保育室に先生が来てくださり、活動を行いました。

 大森先生は、幼稚園や小学校でもワークショップの講師をたくさんされていて、子ども達の声を拾い上げながら、楽しく体で表現するあそびをたくさん展開してくださいました。年少組の子ども達は、今日初めてお会いした先生でしたが、すぐに「面白い人」「なんだか楽しそう!」・・・をキャッチして、自然に体を動かしていました。楽しさいっぱい!でどのクラスも笑いと活気に包まれていました。これまで、音楽に合わせて踊ったりすることをたくさん楽しんできた子ども達ですが、今日はたくさんの刺激をもらって、また違った「体で表現する経験」をすることができました。先生達も保育の中で表現遊びをするヒントをたくさんもらったようです。


2022年10月27日(木)、今日は英語活動で、特別な1日でした!

 先ずは、年長組からスタートしました。あお組・みどり組は、それぞれ思い思いの"変装"をして先生と一緒にホールに集まりました。園で好きな衣装を選んで身に付けてきた子ども達は、ウキウキですが・・・ちょっと緊張気味でもありました。マーカス先生は、ガイコツ男になっていて、その他にもオオカミやジャコウランタンやフランケンシュタイン・・・などなど、いつもは見ない人?がたくさん。最初は合同で、「オオカミさん、今何時?」のゲームをしました。ドキドキしながらも、キャーッと声を上げてつからないように逃げることを楽しんでいた年長児でした。

 その後は、クラス毎にスマイルルームで、"Trick or Treat!・・・"の活動をします。クラスの友達と2人組で、3か所のブースを回ってお菓子をもらうのです。でも、英語の言葉はとても長いものでした。それでも、どのお友だちも自信を持って大きな声で、長い英語を発音することができました。さすが年長組の子ども達!・・・"Happy Halloween!" そして"Thank you!" もしっかり伝えていました。

 年中組もクラス毎に、"Trick or Treat!・・・"の活動をしました。初めてのことなので、どの子もとても緊張気味で、3か所を回りましたが、友達とペアで協力して、長い英語を頑張って言うことができました。3か所回ってスマイルルームに戻る時は、どの子も本当に嬉しそう!・・・よく頑張りました。自分で作ったハロウィーンバッグに3種類のお菓子を集めて笑顔いっぱいでした。初めてで、ちょっと緊張することもありますが、こうやって経験を重ねて、色々なことができるようになっていくのですね♥


10月

28日

2022

2022年10月25日(火) 楽しい英語活動の時間です♪

先週に引き続き、年少組の英語活動が行われました。英語を教えてくれる先生は?と尋ねると、「つばきせんせい!」とすっかり名前も覚えた子ども達です。

本日のテーマは、「日本語と英語の違いに気付き、英語を楽しむ」「挨拶の表現や絵本での数に関する表現に親しむ」です。英語で1から4まで、動物の名称と共にカウントしたり、絵本に登場した動物になりきって身体表現を楽しみました。「ゆっくり2回まわる」「静かに歩く」「4回ジャンプをする」などのアクションも椿先生の英語を聞いて、張り切って参加していました。

英語を発音する際は、日本語と違い、アクセントにリズムがあります。リズムに乗ると、子どもは発音しやすくなります。椿先生は、そのリズムにスムーズに乗れるよう、アクセントに合わせて手を叩き、子ども達が積極的に声が出せるよう指導の工夫をされています。その配慮のおかげで、子ども達は躊躇することなく英語を発音することが出来ています。また、一方的に指導をするのではなく、子ども達と対話をしながら、その反応を取り入れて活動を進めてくださっています。「この動物は英語で何て言うか知っているかな?」と椿先生が投げかけると、たくさん反応がかえってきます。この日はこんなエピソードがありました。絵本の中に「ぶた」が登場しました。椿先生が英語で何て言うのか尋ねたところ、あるクラスでは、「ポーク」と言葉がかえってきました。ぶたではなく、豚肉に!!なるほど、「ぶた」ではありますが・・・思わず笑いが起こりました。

これからも和やかな雰囲気の中で、楽しみながら英語に親しめる機会を作っていきます。


2022年10月 3~4週目の姿 間もなくハロウィンがやって来ます!!

10月31日は「ハロウィン」です。年中と年長の英語活動のテーマも、「ハロウィン」になりました。いつものABⅭソングもハロウィンバージョンの振り付けで歌い、マーカス先生が英語で読んでくださる絵本も、skeleton(骸骨)が登場です。絵はちょっぴり怖いけれど、マーカス先生の楽しい身振り手振りで、笑い声が起こりました。

ハロウィンと言えば、「trick or treat」 お菓子をくれないといたずらするぞ!」の掛け声がありますが、マーカス先生から英語の発音をレクチャーしてもらいました。

文京幼稚園では一足早く、27日(木)にハロウィンの活動を年中と年長で行います。年中では当日にお菓子をいただく「ハロウィンバック」を子ども達が手作りしました。表情がどれも個性的で面白いですね。2クラスの共有スペースのなかよしコーナーも、絵具を使ったハロウィンの作品が飾られています。年長の保育室前の廊下には、紙皿と毛糸などを使った「蜘蛛の巣」とカラフルな「蜘蛛」がぶら下がってハロウィンの雰囲気を盛り上げています。そして年長の子ども達は、園に保管している「ハロウィンの衣装や小物」を自分で一つ選んで身に着け、プチ仮装をします。当日に向けて、友達と「どれにしょうか」楽しそうに会話をしながら衣装選びをしていました。

楽しいハロウィンの活動が、間もなくやって来ます!!


2022年10月21日(金) 年少組みんなでお祝いしました♪

今月もホールに3クラスが集合して、10月の誕生会を実施しました。ゲストの「ぐりとぐら」も、期待通りに登場です。広いホールで、年少の子ども達や出席されている保護者の皆様の前に出て大注目されるのは、なかなか緊張する場面ですが、誕生日の子ども達は、名前のインタビューに答えたり、ぐりとぐらと好きな食べ物についてやり取りをしたりと、落ち着いて参加していました。

セレモニーの中で、ぐりとぐらが子ども達にヒントを出す「クイズ形式」で好きな食べ物を紹介しています。こちらから投げかけると、様々な答えがかえって来て、「私も好き!」「僕も食べたことがある!」と、お誕生日の友達に共感している子ども達です。

年少組の誕生会も早いもので、4月から7回が終わりました。これから誕生日を迎えるお友達、楽しみにしていてくださいね。みんなでお祝いしましょうね!!


2022年10月20日(木)年長組は松戸まで、親子で"芋掘り遠足"に出かけました!

 コロナ禍での園生活が続く3年間。園では「行事」を様々な形で工夫して行ってきましたが、"親子遠足"は計画するものの、なかなか実施できずにいました。それでも、とうとう3年ぶりに年長組の芋掘り遠足を開催することができたのです!!場所は、松戸新田にある農園です。年長組の子ども達は、保護者の方と一緒に電車に乗って松戸新田まで到着しました。今日の天気は、文句なしの快晴です。(月曜、火曜、と2日間、雨が降ったり止んだりの天候で見送っての今日の開催でした・・・待った甲斐が♥)何て、遠足日和なんでしょう♥

 親子で、それぞれ4株のサツマイモを掘りましたが・・・どの株からも大きくてとても立派な芋をたくさん堀りだすことが出来て、みんな大喜びでした。芋ツルをくるくる巻いて、「リース作り」も親子で行っていただきました。(これは、12月にリース製作に使うのです)

 最後は、畑で「お弁当タイム」もありました。あっという間に帰る時間になりました。園生活3年目に、初めて経験できた親子遠足は大成功!!最高に楽しい一日でした!!保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。


10月

20日

2022

2022年10月20日(木) 今日は年中さんが教えてくれました♪

10月12日の幼稚園日記のブログでは、年長の子ども達が年少や年中の子ども達に運動会で行った「パラバルーン」を一緒にやりながら教えてくれている姿をご紹介しました。今回は運動会で取り組んだ種目を、年中の子ども達が年少さんにモデルとなってレクチャーしてくれている「運動会ごっこ」の様子をお伝えします。

年長さんが親子遠足に出掛けているため、本日の登園は年少と年中です。そこで2学年で園庭を広々使い、年中の子ども達が「玉入れ」と「リズム♪ブンブンパラダイス」を年少さんに教えてくれました。今日は年中さんが、お兄さん・お姉さん先生です。年中の玉入れは、玉を投げ入れる前にパワーをためる楽しい「踊り」があるのですが、今回は年少さんの方に向いて踊りのお手本を見せてくれました。たくさん玉も入って、年少の子ども達は大喜びでした。

引き続き、リズム「ブンブンパラダイス」を一緒に踊りました。年中さん手作りのリング型手具は「ミラーテープ」がたくさん付いており、動かすたびにキラキラ輝くことが魅力的で、年少の子ども達は貸してもらえることが嬉しい様子でした。

年中の子ども達は、やり方や踊り方をモデルとなって教えてくれるだけでなく、玉入れでは必要な道具を先生と運んで準備したり、年少さんが玉を投げやすいように園庭に広げて撒いてくれたりしました。リズムでは手具を手際よく年少さんに配り歩く姿も見られました。その姿は、年中の先生達が運動会の練習で実際にやっていた姿でした。子ども達は先生の行動をよく見ていたのですね。今度は自分達が、自分達の手でやりたい!!そんな主体的に取り組む姿に、年中さんの成長を強く感じた運動会ごっこでした。


10月

19日

2022

2022年10月18日(火) 年少組でも英語活動がスタートしました。

年中と年長は4月から英語活動が行われていますが、年少は10月中旬頃からスタートします。10月から3月の期間で、計9回の活動を予定しています。本日がその第一回目でした。年少の英語を担当してくださるのは、本学外国語学部教授の椿 まゆみ先生です。担任の先生より、前日から英語が始まること、教えて下さるのは椿先生であることを聞いていた子ども達は、興味津々で英語の時間が始まることを待っていました。

本日は、「日本語と英語の違いに気付き、英語を楽しむ」「挨拶の表現や絵本での動物に関する表現に親しむ」というねらいのもと行われました。英語の時間のスタートは「朝の挨拶」で始まります。椿先生から英語での挨拶を教えていただき、喜んで挨拶を交わしていました。そして更にピアノの曲に合わせて、手振り身振りで挨拶の歌も歌ってみました。次は、エリック・カール作の「Panda Bear,Panda Bear, What Do You See?」(パンダくんパンダくん なにみているの?)のビックブックを使い、「さる」や「ペンギン」などの登場人物を英語で発音してみたり、椿先生からの英語の問いかけで、動物になりきって表現したりしました。あっという間に活動時間が過ぎましたが、どのクラスも楽しく参加することができました。

これからも友達と一緒に発音したり、表現をしたりと、全身を使って「英語」という他言語に楽しくふれて欲しいと思います。次回2回目は25日(火)です。


2022年10月 収穫した里芋の葉で、版画遊びをしました!

前回のブログで(10月12日 サトイモを収穫より)里芋収穫の様子をお伝えしましたが、今回はその後の「お楽しみ」の活動を紹介します。

ご存じのように里芋は土の中にできますが、上に伸びる「葉」は子どもの顔をすっぽり隠してしまうほど大きくなります。そして、葉を裏返すと沢山の葉脈が走っています。年中では、その大きな里芋の葉を裏返し、そこに「はけ」で絵具を塗って、紙の上で擦り出しをする「版画遊び」を楽しみました。

はけを器用に使いこなし、丁寧に葉の裏側に絵具を塗っていきます。その後、大きな紙の上に裏返しに置き、手のひらで擦り出していきます。いよいよ葉をめくっていくのですが、そこは丁寧にゆっくりやらなければなりません。友達とタイミングと力加減を合わせてめくってみると・・・綺麗な葉脈が浮き上がり、取り組んだ子ども達からも歓声が聞かれました。

自然物の形容の美しさを実感した年中の子ども達です。栽培活動も育て収穫する活動だけでなく、更に活動を変化させながら、多様な体験と感動を味わえるよう、先生達は日々保育の中で様々な工夫を凝らしています。


<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright © Bunkyo Gakuen All rights reserved.
このホームページに掲載されている写真や画像、音声、動画を無断で複製、転載、販売等の二次利用することを固く禁じます。

このページのトップに戻るこのページのトップに戻る